スポンサーリンク

痛い?痛くない?初産で無痛分娩 福岡県エンゼル病院で里帰り出産

妊娠・出産

 

スポンサーリンク

【福岡・エンゼル病院】無痛分娩で出産

わたしは第1子、第2子ともに無痛分娩で出産しました。

しかし、無痛分娩とはいえ色々なやり方があるのでわたしの経験した2パターンのうちの
第1子の時の無痛分娩についてお伝えします。

 

福岡県北九州市にあるエンゼル病院


こちらの病院での無痛分娩は、あらかじめ出産する日を決めて分娩する硬膜外麻酔を使用した計画分娩での無痛分娩いつでも無痛分娩に対応という訳ではなく、計画分娩日前に急に陣痛や破水などで分娩の日時が早まった場合、無痛分娩は普通の分娩に比べ麻酔医や看護師の人手確保が不可欠で普通分娩より人手が必要な為他の分娩で忙しいと無痛の対応が出来ないという事と、日祝日、夜間は無痛分娩が出来ないという事でした。

 
料金は普通分娩の料金に+5万円が無痛分娩の料金でしたので割と良心的なお値段でした。
 
 
無痛分娩一択を希望しているなら365日24時間無痛分娩対応の病院、または出産方法の選択肢の1つとして無痛分娩が入っているだけで常時の対応が無くてもいいのかこちらが最初の病院の選び方の1つになるのではないでしょうか…?!
 
肝心の無痛分娩の方法ですが…まず、予定日の少し前の検診の際に「この日に出産予定ね!!」と計画分娩の日にちを病院と話し合い決め分娩予定の前日に入院しました。

計画分娩予定日前日に入院

正午過ぎに入院手続きをしお部屋で一通りの説明を受けてからシャワーを浴び入院着(パジャマなど)に着替えてから、前処置をしに処置室へ。
 
 
※私は痛みには普通よりは弱い方です。痛みレベル個人差ありますのでは参考程度にしてください。
 
 

①前処置(バルーン)痛みレベル★★★☆☆(一瞬のみの痛さ)

 
子宮口を広げる為の前処置でバルーンという風船のような物を膣に入れました。
個人的にはこれが結構な痛さで入れて数分で一瞬失神しそうになりました(笑)でも、看護師さんの言うとおり生理痛の酷い状態が2時間位続くけど子宮口がある程度開けば治まるからとその通り治まりました。
 
そしてその日はそのままお股に違和感があるものの普通に過ごし就寝。
 

②分娩予定日 翌朝陣痛促進剤を点滴し陣痛室へ。痛みレベル☆☆☆☆☆

弱い陣痛が来るもののなかなか陣痛が来ない。
痛みは生理痛以下。そのまま陣痛が来る気配はなく夕方になり点滴打ち切り。
 

③翌朝、再度昨日と同じく陣痛促進剤投与。痛みレベル★☆☆☆☆

またもや陣痛が弱くなかなか来ず
 

④無痛分娩の前処置 硬膜外麻酔のカテーテル処置 痛みレベル★★☆☆☆(一瞬のみの痛み)

いつ陣痛が来てもいい様に無痛分娩の準備で腰にカテーテルを刺しいつでも麻酔を投入出来る状態に。このカテーテルを刺す作業これも一瞬とはいえ結構痛かったです。太い注射を打つ感じ??でも全然耐えれる範囲。
 
昨日よりは陣痛がついて来たので分娩室へ!!主治医の先生はおらず他の先生が痛くなる前に少し麻酔を入れようね~と入れてくれる!!今まで感じてたお腹の張りや軽い生理痛くらいの鈍痛が全くなくなるい!!このままポコっと産まれたらラッキーとか甘い考えしてたらまた陣痛が遠のいて夕方促進剤打ち切り。

⑤陣痛 痛みレベル★★★★☆

また陣痛来なかったか~と思って部屋に戻った矢先、突然の痛みに絶叫し座り込む。
 
「これが、陣痛?!死ぬほど痛い!!!!」
 
 
結局促進剤を打ち切った後18時頃から15分間隔の陣痛が翌朝8時まで続きほとんど不眠不休の状態。
ただ突然来た時の痛みとは違い痛さに慣れてきたのか痛いけど耐えられる痛みに途中から変わる。ちなみに夜間は無痛分娩を行っておらず無痛分娩は翌朝8時以降ならできるとのこと。でも、こればっかりは、赤ちゃんの安全が一番なので赤ちゃんのタイミングに任せると決心する。
 
 
たまたま無痛分娩可能な朝8時に破水!!

⑥麻酔投入開始 痛みレベル★★★☆☆

ここで麻酔投入開始の所が、主治医の先生があまり無痛分娩に肯定的な考えをお持ちではなかった事と、
陣痛がなかなか今まで付かなかったからここで麻酔を一気に入れると陣痛がまた遠のく可能性があるから弱め弱めの麻酔で対応していくとのこと。
 

⑦分娩台へ 痛みレベル★★★★★

なんだか、もう疲労と激痛とで意識朦朧…恐らくこの時間は20~30分間くらい。

 

今回の出産で一番痛かった時間

⑧いよいよ出産 痛みレベル★★☆☆☆

 
いよいよお産が近づいて来て「痛かったら麻酔足すから言ってね」言ってもらえたので麻酔が効くタイムラグを考慮して早めに足してもらいました。

感覚は少し残っているものの痛みは無し。下半身が自分の意志では動かないし痺れとも違う不思議な感覚。疲労やらでフラフラだけどさっきよりは余裕があったかな??という。いきむ感覚が難しい&ちょっと赤ちゃん大きめで吸引しながら4回いきんで破水から4時間で母子共に無事出産出来ました感動で夫婦で大号泣!!!(ちなみに我が家は立ち合い出産をしました。)

無痛分娩で出産した感想…

出産時に会陰切開してそれも更に裂けてしまったけどその痛みも縫ってる時の痛みも話しながら出来た産む時だけをイメージしがちですが、出産直後も楽でした。私の場合陣痛促進剤があまり効かない体質かも?と言われたのでそれが無ければもっと楽に出産出来たのかな??と思いました。
 
同じ日に無痛で出産した方と話したらその方は、促進剤したら陣痛来てすぐ麻酔をしてもらい全く痛くなく2回いきんだら産まれたよ~と言っていました。
 
病院自体はごはんも美味しく先生や助産師さんも優しく、施設も綺麗で産後シャンプー台で洗髪してくれるサービスやアロママッサージなども付加されていたのでリラックスできました。
 
 
 
ただいつ陣痛来ても対応して欲しいという方は24時間対応の病院を選ばれた方が気持ち的には安心できるかなと思います。
 

 

※こちらの記事は無痛分娩を推進している訳ではなくあくまでも個人の無痛分娩の体験記です。
 

コメント